2019年03月18日

「ボイトレといえば腹式呼吸」 ただ腹式呼吸をしているだけでは・・

高音ボイストレーニング教材
高音が出ない!だからボイトレをしたいけど・・


楽に高音が出せる方法
高音を出すトレーニングのポイントとは!?


「ボイトレといえば腹式呼吸」

どこかで聞いたことがあるんじゃないでしょうか?


たしかに腹式呼吸は重要です。

でもちゃんとできる人は
アマチュアの3%もいないと思います。


うまい!
と思わせる歌と、
そうでない歌の違いは

この腹式呼吸を
正しいやり方でしっかりできているか
にかかっています。


では正しい呼吸に必要なことなんでしょうか?


それは、
「どんなときも安定して呼吸できること」です。


すごく速いテンポでも、
ゆっくりなテンポでも

息を切らさないで
しっかりと空気を送らなければいけませんね。


さらに
低音のときも、
高音のときも、

ずっと安定して
呼吸をしなければいけないのです。


これはただ腹式呼吸をしているだけでは不可能です。


特別なトレーニングをすることで、
「どんなときも安定して呼吸できること」
を身に付けられます。


でも難しいトレーニングではありません。

やり方をしっかり理解して、
繰り返し練習すれば必ずできるようになります。

>>コレを実践すると発声で空気の扱いがうまくなる・・

















高音ボイストレーニング教材
高音が出るようにボイストレーニングをしたいけど
カラオケでウマく歌いたい!でも高音が出ない!だからボイトレをしたいけど・・
posted by ボイトレ at 16:25| Comment(0) | ボイトレしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください