2019年11月06日

1分間ボイストレーニング 高音を出す

高音ボイストレーニング教材
高音が出ない!だからボイトレをしたいけど・・

楽に高音が出せる方法
高音を出すトレーニングのポイントとは!?


『1分間ボイストレーニング 高音を出す』
ここでご紹介したボイトレは、すべて書籍
『声が20歳若返るトレーニング』で、より詳しく紹介しています。

>>コレを実践すると発声で空気の扱いがうまくなる・・


ハの字になっているのが声帯です。
この声帯が振動して、音が作られるわけです。

声帯がぎゅっと閉じると、
空気が漏れません。

逆に声帯が開いていると、
空気はダダ漏れなわけです。


さて、ではこの声帯、
高音ボイストレーニングにとって
どのように考えたらいいでしょうか?


音は、空気が振動しているから耳に聞こえてきます。

低い音は、その振動の回数が少ないんですね。
高い音は、その振動の回数が多いんです。


つまり高い音を出すには、
声帯をたくさん振動させなければなりません。


>>コレを実践すると発声で空気の扱いがうまくなる・・

















高音ボイストレーニング教材
高音が出るようにボイストレーニングをしたいけど
カラオケでウマく歌いたい!でも高音が出ない!だからボイトレをしたいけど・・
posted by ボイトレ at 10:38| Comment(0) | ボイトレしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする