2018年09月16日

初心者でも高音が出せるようになります。

高音ボイストレーニング教材
高音が出ない!だからボイトレをしたいけど・・

高いキーの曲をカッコ良く歌うためには!?

「楽に高音が出せるようになる方法があるのに・・・」


高音を出すトレーニングのポイントは、2つに絞られる!

この2つのポイントに気をつけながら
レッスンをするようになると・・・



現役のプロも学んでいる教材です。
  
基本的には、
初心者から中級者を対象としていますが、
  
現役のプロも
わざわざ学んでいる教材ですので、
  
今までのやり方を根本的に覆して
上達する内容になっていると思います。



初心者でも高音が出せるようになります。
 
まったく未経験の場合でも歌えるように、
難しい専門用語を使わないで説明しています。

むしろ、
初心者のうちからきっちりと
上達のポイントをマスターすることで
後々の上達も速くなるので、有利かもしれませんね


受講生の多くは、
一ヶ月もすれば高音が出るようになっています。
  

もちろん、
個人差はありますが、

基本的には一ヶ月もあれば
いままでとは段違いの高音が出せるようになるでしょう。
  
お忙しいこととは思いますが、
ぜひ一ヶ月だけは
時間をとってじっくり取り組んでみてください。

>>コレを実践すると発声で空気の扱いがうまくなる・・

















高音ボイストレーニング教材
高音が出るようにボイストレーニングをしたいけど
カラオケでウマく歌いたい!でも高音が出ない!だからボイトレをしたいけど・・
posted by ボイトレ at 14:52| Comment(0) | ボイトレしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月08日

ボイストレー二ング 誰でも簡単に腹式呼吸を身につける方法『ボイトレ』

高音ボイストレーニング教材
高音が出ない!だからボイトレをしたいけど・・


『ボイトレ』誰でも簡単に腹式呼吸を身につける方法!!
voice training- learn to sing ボイストレー二ング



高いキーの曲をカッコ良く歌うためには・・


歌を歌って、聞いている人に

「うまいなぁ・・・」

思わせるには、
ブレないまっすぐな声が必要です。


でも歌っていると、
声が震えてしまうこともありますよね。


このボイストレーニングを行えば、
歌い続けても、
まっすぐに伸びのある声が出すことができます。

コレをしっかり実践すると、発声で空気の扱いがうまくなる


あなたは人からよく聞き返されたり、
「聞きとりにくい」
と言われますか?

その原因の多くは、声がこもっているからです。


声がこもってしまうのは、
息が漏れてしまうからなのです。

ではどうしたら息の漏れを少なくできるのか?

下記のレッスンで詳しく解説されていますよ。
>>詳しくはこちら

















高音ボイストレーニング教材
高音が出るようにボイストレーニングをしたいけど
カラオケでウマく歌いたい!でも高音が出ない!だからボイトレをしたいけど・・
posted by ボイトレ at 13:50| Comment(0) | ボイトレしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする